「快刀ホン・ギルドン」のソン・ユリがママになる 事務所が発表「双子を妊娠」


  • スタートゥデイDB

グループFin.K.L.のメンバーで女優のソン・ユリが結婚から5年にしてママになるという知らせを伝えた。

ソン・ユリの所属事務所は16日「ソン・ユリと関連して嬉しい知らせを伝えたい。ソン・ユリに新しい家族ができた」と明らかにした。

続いて「現在、ソン・ユリは妊娠初期で双子を妊娠しており、安静にしながら胎教に専念している。貴い命が訪れたという知らせにソン・ユリをはじめ家族全員が喜びの中で新しい命を迎える準備をしており、このような嬉しニュースをお知らせできて感謝している」とした。

また、「ソン・ユリは今後、無理をしない程度で活動を続けていく予定だ。健康な子供を安産できるように励ましていただき、これから生まれてくる双子にも多くの祝福をお願いしたい」と付け加えた。

ソン・ユリは2017年、プロゴルファーのアン・ソンヒョンと結婚した。2人は知人との集まりで知り合った後、2014年に熱愛の事実が初めて公開された。以後、2017年5月に夫婦の縁を結んだ。

夫アン・ソンヒョンは建国大学体育教育学科出身で、2005年にKPGAに入会した。ゴルフ国家代表チーム常備軍コーチ、SBSゴルフアカデミーヘッドプロなどのキャリアがあり、最近ではゴルフコーチとして活動中だ。
  • シン・ヨンウン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-07-16 10:36:10