イ・ビョンホン&ソン・ガンホ&イム・シワン「非常宣言」、カンヌ映画祭のビハインドカットが公開


  • ShowBox

第74回カンヌ国際映画祭の公式上映を盛況裏に終えた。『非常宣言』が成功的な旅路のフィナーレを飾る現場のビハインドカットを公開した。

映画『非常宣言』は災害状況に直面して無条件の着陸を宣言した飛行機をめぐって巻き起こる航空災難映画だ。16日(現地時間)に公式上映を盛況裏に終え映画祭のフィナーレを記念し俳優監督の現場ビハインドカットを公開した。

公開されたビハインドカットは映画祭に参加した俳優のソン・ガンホ、イ・ビョンホン、イム・シワンとハン・ジェリム監督のときめきとカンヌ映画祭を楽しむ余裕をうかがわせる。特にソン・ガンホは今回のカンヌ映画祭審査委員として、イ・ビョンホンは閉幕式のプレゼンターとして参加しただけでなく、イム・シワンも『名もなき野良犬の輪舞』以降2回目のカンヌ映画祭出席であるため、『非常宣言』のカンヌ映画祭への招待はより意味深いものと思われる。

  • ShowBox


  • ShowBox


  • ShowBox

『非常宣言』に送られた外信の好評も目を引く。NY OBSERVERのRafael Motamayor氏は「恐ろしいほど時宜にかなったプロットが驚異的に緊張感を醸し出す航空スリラー物」とし、パンデミック時代に全世界が共感できる素材とスリルあふれるストーリーについて好評を送った。

『非常宣言』は『ザ・キング』(2017)、『観相師-かんそうし-』(2013)などを演出してきたハン・ジェリム監督の新作だ。説明不要の大韓民国最高の俳優、ソン・ガンホ、イ・ビョンホン、チョン・ドヨン、キム・ナムギル、イム・シワン、キム・ソジン、パク・ヘジュンが出演し完璧な演技アンサンブルを披露する予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者
  • 入力 2021-07-19 17:07:55