イ・ビョンホン、米Netflixオリジナル映画制作に参加 出演は検討中


  • スタートゥデイDB

俳優のイ・ビョンホンが米Netflixのオリジナル映画を制作する。

所属事務所、BHエンターテインメントの関係者は20日、毎日経済スタートゥデイに「イ・ビョンホンが米Netflixオリジナル映画『I Believe In A Thing Called Love』の制作を担当する」とし「出演するかどうかについては検討中」と明らかにした。

これに先立ち、米国メディアのハリウッドリポーターは、イ・ビョンホンがNetflixオリジナル映画『I Believe In A Thing Called Love』の制作を担当し出演もすると報じ関心を集めた。

『I Believe In A Thing Called Love』は韓国系アメリカ人作家モウリーン・ク(Maureen Goo)が書いた同名の青春ロマンス小説を原作とした作品で、彼氏と付き合うために韓国ドラマに登場する韓国ドラマの法則を利用する10代の高校生デシの話を描く。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2021-07-20 16:27:02