「わかっていても」出演中ヤン・ヘジ、プロゲーマーDeftとの熱愛否定「同級生の友人」


女優ヤン・ヘジ(25)側がプロゲーマーのDeft(26 キム・ヒョッキュ)との熱愛を否定した。

ヤン・ヘジの所属事務所awesome.ent関係者は22日、毎日経済スタートゥデイに「本人に確認した結果(Deftは)中学校の同級生だ。親しい友人であるため、よくゲームも一緒にして応援している選手だ」と明らかにした。

先立ってオンラインコミュニティにはヤン・ヘジとDeftの熱愛説が広まった。一部のインターネットユーザーは2人が似たような服を着て似たような写真をSNSに投稿したことを根拠に2人が交際中なのではないかという意見を出したが親しい友人の関係であることが確認された。

一方、2016年のウェブドラマ『片思いの合図』シーズン2でデビューしたヤン・ヘジは現在、JTBCのドラマ『わかっていても』に出演中だ。

Deftはハンファ生命eスポーツ所属の「リーグ・オブ・レジェンド」のプロゲーマーだ。
  • イ・ダギョム スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-07-22 11:37:29