MONSTA X ショヌ、入隊前の坊主頭を公開「行ってきます」


  • MONSTA X公式ファンカフェ


  • MONSTA X公式ファンカフェ

グループMONSTA Xのメンバー、ショヌが入隊を控えて別れの挨拶をした。

ショヌは22日、MONSTA Xの公式ファンカフェに「行ってきます」というコメントと共に写真を掲載した。

公開された写真には短く切った坊主頭でカメラを見つめるショヌの姿が写っている。また床に置かれたゴム靴の写真で除隊まで自分を待ってほしいという気持ちを間接的に表わした。

ショヌは同日、訓練所に入所し3週間の基礎軍事訓練を終えた後、社会服務要員として代替服務を始める。新型コロナウイルスの拡散防止を考慮しショヌの入隊場所及び時間は非公開とする。

ショヌが社会服務要員として代替軍服務をする理由は、左眼の網膜剥離のためだ。彼は昨年7月、左眼の網膜剥離の診断を受けて行われた手術によって役服務に不適格という判定を受け社会服務要員として国防の義務を遂行することになった。

今月10日、ショヌはMONSTA X公式ファンカフェで入隊の感想を明らかにした。彼は「デビューしたのが昨日のことのようだが、いつの間にかこのように軍隊に行かなければならない時期になった」とし「MONSTA Xで活動しながら多くのことを感じて経験させてくれて感謝している。 それらを自分の力で最大限報いるので、MONSTA Xとショヌとずっと楽しい時間を過ごしてほしい」とファンに挨拶した。

一方、2015年にMONSTA Xのメンバーとしてデビューしたショヌは「GAMBLER」、「Shoot Out」、「ALLIGATOR」、「FANTASIA」などの曲で愛された。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2021-07-22 14:36:43