「恋慕」補助出演者が新型コロナに感染 パク・ウンビンなど出演者全員が検査


  • NAMOO ACTORS、FNCエンターテインメント

『恋慕』の撮影現場で新型コロナウイルスの感染者が発生した。

KBSの関係者は26日、毎日経済スタートゥデイに「『恋慕』に出演している1人の出演者が今日(26日)新型コロナウイルスの確定判定を受けた」と明らかにした。

続いて「該当事実を認知しスタッフ全員、演技者、所属事務所の関係者全員が即時に新型コロナウイルスの検査を受けており、今後防疫当局の指針に従う予定」と付け加えた。

ロウンの所属事務所FNCの関係者は「ロウンは最近SF9アルバム活動のため確定判定を受けた24日には撮影がなく動線が全く重なっていなかったため検査は受けず制作陣の措置に従うため告知を待っている」と伝えた。

もう一人の主人公であるパク・ウンビンは現在、新型コロナウイルスの検査を受け結果を待っており自宅隔離を始めた。

『恋慕』は双子として生まれ、女児だという理由だけで捨てられた子供が世孫である兄の死によって、男装して世子になって繰り広げられる宮中ロマンスドラマだ。今年下半期放送予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者
  • 入力 2021-07-26 18:03:23