ク・ヘソン「ショートカットは自由」 女性選手の髪型へのコメントに所信表明


  • ク・ヘソン SNS

女優で監督のク・ヘソンが髪型についてオンライン上で攻撃を受けた女子アーチェリー代表のアン・サン(20、光州台)選手の騒動に対して所信を伝えた。

ク・ヘソンは28日、自分のインスタグラムに「ショートカットは自由」というコメントと共に写真を公開した。公開された写真の中にはク・ヘソンがショートカットだった頃の姿がおさめられている。

最近、オンライン上ではアーチェリー女子団体と混合で金メダル2個を獲得したアン・サン選手に「ショートカットだららフェミニストだ」というとんでもない主張が提起された。

あるネットユーザーはアン・サン選手にSNSで「どうして髪を切ったんですか?」と尋ねたりもした。アン・サン選手はこれに「楽だから」と簡潔に答えたが、オンライン上で波紋が広がった。

騒動が大きくなると身体心理学者のハン・ジヨンさんはTwitterを使って「女性ショートカットキャンペーン」を提案した。

ハン・ジヨンさんは「女性の国家代表選手のヘアスタイルで思想検証だなんて。女性選手の善戦を祈願してショートカットキャンペーンをするのはどうか」と呼びかけた。このキャンペーンは6000回以上シェアされ、大きな支持を得て、オンライン上には女性のショートカットの写真が次々に投稿されている。

ク・ヘソンもまた直接ショートカットだったころの写真と一緒に「ショートカットは自由」という所信を明らかにして視線を集めた。
  • ハン・ヒョンジョン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-07-28 16:19:37