GFRIENDソウォン、IOK Companyと専属契約?「肯定的に議論中」


  • スタートゥデイDB

グループGFRIEND出身のソウォンがIOK Companyと専属契約を議論している。

IOK Companyの関係者は29日、毎日経済スタートゥデイに対し「ソウォンとの専属契約を前向きに議論している」と明らかにした。

ソウォンは2015年にGFRIENDのリーダーとしてデビューしてから6年間、「Glass Bead」、「Me Gustas Tu」、「Rough」、「Time for the moon night」、「NAVILLERA」、「LOVE WHISPE」、「Sunrise」など多数のヒット曲を残した。

GFRIENDは今年5月、再契約不発のニュースを伝えファンを驚かせた。その結果、GFRIENDのメンバーたちの行動に注目が集まった。

IOK Companyには俳優のチョ・インソン、コ・ヒョンジョン、タレントのイ・ヨンジャ、歌手のチャン・ユンジョンなどが所属している。また、IOK Companyは同日、シン・ヘソンやキム・ヒョンジュなどが属しているYNKエンターテインメントの持分を100%買収したと発表した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2021-07-29 14:36:00