チャン・グンソクの新曲「雨恋」、日本のランキングで1位に


  • AG Corporation

俳優でアーティストのチャン・グンソクが直接作詞・作曲した新曲で日本の音楽ランキングのトップに輝いてその人気を立証した。

チャン・グンソクは自身の誕生日を迎え、8月4日に新曲「雨恋」を発売する。「雨恋」は先月28日に先行ストリーミングで公開された後、日本のLINE MUSICリアルタイムランキングとデイリーランキングで1位を記録し、「アジアプリンス」チャン・グンソクの底力を感じさせた。

先立ってチャン・グンソクは去る3月と5月にそれぞれリリースされたデジタルシングル「Star」と「Emotion」発売後にランキングを席巻し、ランキングの上位に留まってアーティストとてしての地位を強固にしている。

特に「雨恋」はチャン・グンソクが直接作詞・作曲に参加した曲で、80年代末から90年代初めに時代を風靡したシティポップの魅力を完璧に表現してさらに注目を集めている。先月公開された「雨恋」のジャケット写真とティーザー映像には雨が降る風景の中、ネオンサインでいっぱいの素敵な夜道がおさめられ、ビデオテープを見ているような効果で曲のレトロな雰囲気を高めた。

それだけではなく、チャン・グンソクは8月発売の新曲「雨恋」に続いて、9月に「Day by day」のリリースを予告して、またどのような成績を達成するのかが注目されている。このようにチャン・グンソクはアーティストとして新たな挑戦を続けると同時に安定した活動でファンたちの熱烈な呼応を集めている。

チャン・グンソクは「雨恋」を発売しながら「「Emotion」発売時にたくさん応援してくださりありがとうございました。たくさんの応援のおかげで8月と9月にもシングルを出せることになりました。8月4日は私の誕生日でもあるので、ぜひ一緒に楽しい時間を過ごしてほしいです」と愛情のこもったメッセージを伝えた。

また、チャン・グンソクは来る28日(土)午後7時にオンラインライブ公演「2021 JKS Online Summer Live KeunNight」を開催する。

シングル「Emotion」はもちろん、「雨恋」のパフォーマンスが披露されることから、国内外のファンたちに良い贈り物になると思われる。公演に関する情報は、公式サイトで確認することができる。

一方、チャン・グンソクは多数の作品からラブコールを受けて次期作を慎重に検討中であり、俳優としての復帰を準備中だ。アーティストとしても多彩な姿を見せてくれるという今後の彼の活動が注目される。
  • イ・ダギョム スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-08-02 15:35:43