防弾少年団、「Dynamite」MVの再生回数が12億回突破


  • Big Hit Music

グループ防弾少年団の「Dynamite」のミュージックビデオが12億回を記録した。

「Dynamite」のミュージックビデオのYouTube再生数が6日の午後6時21分頃12億回を突破した。これで「Dynamite」は13億回を突破した「DNA」と「Boy With Luv(Feat. Halsey)」に続き、防弾少年団のミュージックビデオのうち通算3番目に12億回を達成した。毎月1億回ずつ増加したわけだ。

昨年8月21日に全世界で同時発売された「Dynamite」は軽快なディスコポップジャンルの曲で、新型コロナウイルスによって皆が大変な時期に希望のメッセージを届けようとした防弾少年団の願いが込められたヒーリングソングだ。

「Dynamite」は米国ビルボードの「HOT100」チャート(9月5日付)で2週連続を含め通算3回も首位に立ったのを含め、32週間チャートインすることで韓国歌手としては最長チャートインを記録した。また「Dynamite」は7月20日に音楽ストリーミング世界最大手のSpotifyで累積10億ストリーミングを突破したが、この記録は韓国人アーティストとしては防弾少年団が唯一だ。

防弾少年団は12億回を超えた「Dynamite」を含め、計34本の億単位再生数のミュージックビデオを保有している。各13億回の「DNA」、「Boy With Luv(Feat.Halsey)」、12億回の「Dynamite」、10億回の「MIC Drop」リミックス、各9億回の「FAKE LOVE」、「IDOL」、各7億回の「Blood Sweat & Tears」、「FIRE」、各6億回の「DOPE」、「Save ME」、4億回の「Not Today」、「Spring Day」、「Butter」、各3億回の「Boy In Luv」と「ON」Kinetic Manifesto Film、「Life Goes On」、「Black Swan」、2億回の「War of Hormone」、「I NEED U」、「ON」、「No More Dream」、「Permission to Dance」、各1億回の「Danger」、「Just One Day」、「We are bulletproof PT.2」、「RUN」、「Serendipity」、「Singularity」、「IDOL(Feat.Nicki Minaj)」、「Dynamite」B-side、「Dynamite」(Choreography ver.)、「I NEED U」(Original ver.)、「Ego」、「nterlude : Shadow」などがある。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2021-08-07 08:18:45