BLACKPINKジェニー、「SOLO」MVの再生回数が7億回を突破


  • YGエンターテインメント

グループBLACKPINKのジェニーが韓国女性ソロアーティストとしてYouTube初と最高記録をもう一度塗り替えた。

YGエンターテインメントが9日に発表したところによるとジェニーのソロ曲「SOLO」のミュージックビデオは同日の午後3時50分ごろYouTubeで再生数7億回を突破した。2018年11月12日の公開から約2年9か月が経った。

「SOLO」のミュージックビデオは公開23日目に1億回、90日目に2億回、182日目で3億回、13か月目で4億回、20カ月目で5億回、26か月目で6億回を超えた。6億回から7億回まで約6か月がかかったことを考えれば再生数の上昇傾向が続いていることが分かる。

「SOLO」は導入部の美しいコードと簡潔なメロディーライン、別れの後も悲しみに縛られない堂々とした姿をストレートな歌詞で表現し世界のファンから愛された。

この歌は発売されて、すぐに国内主要音源サイトリアルタイム、日間、週間チャート1位を席巻し、いわゆる「パーフェクトオールキル」を達成した。また40か国のiTunesのトップにつき当時、韓国人女性ソロアーティストとしては初めて、iTunesワールドワイドソングチャート1位、米iTunesトップ10に名を連ねた。

ジェニーが属するBLACKPINKの億台再生数の映像は計29本に上る。BLACKPINKの公式YouTubeチャンネルのチャンネル登録者数は現在、6380万人以上で世界の女性アーティストのうちトップだ。全体1位のジャスティン・ビーバー(6460万人)との格差は約80万人だ。

またBLACKPINKは8日、NAVER V LIVEで世界中のファンとコミュニケーションをとりデビュー5周年を祝った。ファンを懐かしむ気持ちで約1時間の間、突然行われた同放送は2億3000万人を超えるハート数と176万人以上の同時視聴者数を記録しBLACKPINKの爆発的な世界的な人気を証明した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2021-08-09 16:09:23