シン・ミナ&キム・ソンホ主演「海街チャチャチャ」ポスター公開 どきどきアイコンタクト


  • 「海街チャチャチャ」ポスター

『海街チャチャチャ』がシン・ミナとキム・ソンホのロマンチックなアイコンタクトをポスターで公開し、視聴者の期待を高めている。

来る28日に韓国で初放送されるtvNの新しい土日ドラマ『海街チャチャチャ』(演出ユ・ジェウォン、脚本シン・ハウン、制作スタジオドラゴン/GTist)側が、シン・ミナとキム・ソンホのトキメキいっぱいなメインポスターを公開した。2人の見つめ合う姿はドキドキで、目をくぎ付けにさせる。

『海街チャチャチャ』は現実主義な歯科医師ユン・ヘジン(シン・ミナ)と万能な無職のホン班長(キム・ソンホ)がしょっぱい海の町「コンジン」で見せるヒーリングロマンスだ。

スペックも美貌も何一つ欠点のない都市の女ヘジンと、正式な職業はなくても何でもできる物知り万能マンの海の町の男ドゥシク。ライフスタイルからして正反対な2人は会うたびに意見が合わずに言い争うが、時にはお互いの心強い味方になったりと、知らないうちに親密な関係へ。さらに、町の人たちと一緒に作っていく心温まる物語は、疲れた日常の中のあたたかい休憩になってくれるヒーリングロマンスドラマの誕生を予告して初放送への期待と関心が日々高まっている。

公開されたポスターのなかで、世界中に2人だけが存在しているかのように、相手に集中したままアイコンタクトをしているシン・ミナとキム・ソンホ。眼差しや雰囲気、すべてがロマンチックなテンションを盛り上げる中で、コピーフレーズも印象的だ。2人の間に書かれた「私たちの心が踊り始めた瞬間」というフレーズから、お互いにときめきを感じる2人の感情が伝わってくるとともに、2人のビジュアルと相まってロマンチックなシナジーが発散されているからだ。このようにシン・ミナとキム・ソンホの心が踊り始めた瞬間をとらえたメインポスターは、初放送を心待ちにしている視聴者を笑顔にするのに十分だった。

一方、tvNの新しい土日ドラマ『海街チャチャチャ』は来る28日夜9時に初放送される。
  • シン・ヨンウン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-08-10 13:17:16