ファン・ボラ「事務所の代表とは決して付き合わない方がいい」理由は?


  • KBS Joy「ソルバイバル」

女優のファン・ボラが長年の恋人、チャ・ヒョヌが自分の収入を全部知っていると不満を言った。

12日に放送されたKBS Joyバラエティ番組『ソルバイバル』は「恋がなんだっていうの」をテーマに「外国人」、「代表」、「一途」、「新婚」、「節約」の5つのキーワードのエピソードを公開した。コメディアンのホン・ユンファがゲストとして出演した。

この日、「代表」のキーワードを見たMCのパク・ナレは「ファン・ボラさんの話をしてほしい」と現在、所属事務所代表のチャ・ヒョヌ(本名:キム・ヨンフン)と交際中のファン・ボラについて言及した。

ファン・ボラは「代表とは決して付き合わない方がいい」と話し関心を引いた。彼女は「まず、代表は私がお金をどれだけ稼いでいるか知っている」と付け加え共感を与えた。

続いて「『ソルバイバル』の初撮影から大騒ぎになった」とし「バラエティ番組のレギュラーは初めてなので気分が良くなり、やる気がみなぎった」と口火を切った。

ファン・ボラは「その日、マネージャーがスタジオの外にいたが 「ボラさんが、また代表の話をしました」と電話したという。また15分後に「社長、ボラさんが母親の話とパンツの話をしました」と伝えた」とし、マネージャーが代表で恋人のチャ・ヒョヌに自分のコメントをそのまま伝えたと明らかにした。

「収録が終わり代表が「お前、おかしくなったのか?」と怒っていた」とし「その後はマネージャーが報告をしない」とし「マネージャーが顔色をうかがって少しだけ話す」と伝えた。またファン・ボラは「代表が「好きなように全部話して」と言った」とし自分の話は代表も止められないと付け加えた。

ファン・ボラは俳優キム・ヨンゴンの次男で、ハ・ジョンウ(本名キム・ソンフン)の弟であるチャ・ヒョヌと9年間交際している。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ジヨン インターン記者
  • 入力 2021-08-13 10:39:03