EXOディオ、新ドラマ『真剣勝負』の出演を前向きに検討中


  • スタートゥデイDB

歌手兼俳優のEXOのディオが新ドラマ『真剣勝負』で視聴者に会う。

所属事務所SMエンターテインメントの関係者は13日、毎日経済スタートゥデイに「EXOのディオが新ドラマ『真剣勝負』の出演を前向きに検討している」と伝えた。

『真剣勝負』は、いい加減さと不良さで武装したチン・ジョン検事が弱者や被害者のために正義を繰り広げ、検察組織と大韓民国に散在するすべての不正腐敗を痛快に打ち破るストーリーを描いたドラマで、ディオは劇中で主人公のチン・ジョン役のオファーを受けた。

ディオは2012年にグループEXOのメンバーとしてデビューし2014年から演技活動を並行してきた。ドラマ『大丈夫、愛だ』、『100日の郎君様』、映画『あの日、兄貴が灯した光』、『スウィング・キッズ』、『神と共に』など多数の作品で良い姿を見せてくれた。

最近、SF映画『ザ・ムーン』の撮影を行い『言えない秘密』の韓国版男性主人公にキャスティングされるなど兵役後に人気をさらに高めている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2021-08-13 16:48:50