(G)I-DLEスジン、グループを脱退 今後は5人体制で活動


  • スタートゥデイDB

ガールグループ(G)I-DLEのスジン(23)がいじめ疑惑の物議でチームから脱退する。

(G)I-DLEの所属事務所のCUBEエンターテインメントは14日、公式立場を発表し「当社所属のスジンに関連した議論で心配をおかけした点、頭を下げてお詫びする」とし「当社は本日付でソ・スジンのチーム脱退を決定したことをお知らせする」と明らかにした。

続いて「今後、(G)I-DLEは5人体制で活動を続ける予定であり当社は(G)I-DLEがより成熟した音楽と舞台を披露できるよう変わらぬ支援と最善の努力を尽くす」と付け加えた。

スジンは今年3月「中学時代に同級生に暴行を加え、いじめをした」という暴露文が公開されいじめ疑惑が浮上した。Bさんは自分の弟Aがスジンのいじめの被害者だと主張した。この過程で女優のソ・シネに対するいじめ疑惑も提起された。スジンは長文を掲載し「友達に暴行を加えたことは一度もない」とし、「いじめを主導するメールを送ったことはなく制服を奪ったことも物を盗んだこともない」と釈明した。所属事務所のCUBEエンターテインメントは「いじめではなく単なるけんかだった」として、Aさんを名誉毀損で告訴した。

ソ・シネは、スジンのいじめ疑惑が広がると意味深長なコメントをSNSに残し、いじめの被害者ではないかという議論が起こった。スジンはその後、中学時代の同級生であるソ・シネに関連証言を求めたが直接的な言及を避けていたソ・シネは「本人は覚えておらず自分と話をしたことがないと言っている。一方的な侮辱だった」とし「私の後ろで、本人の群れの中で話した蔑視に満ちた発言と行為さえ絶対に違うと断定しているのは残念だ」と暴露した。

スジンは、いじめ疑惑が浮き彫りになってから暫定的に活動を中止していた。今年4月、(G)I-DOLEはメンバーのスジンを除く5人体制でUNIVERSEミュージックの音源「Last Dance (Prod. GroovyRoom)」を発表している。
  • 毎日経済 スタートゥデイ キム・ソヨン記者
  • 入力 2021-08-14 21:38:27