DAY6のYoung K、10月の入隊を発表「KATUSAに合格した」 グループ2人目の兵役


  • スタートゥデイDB

DAY6のYoung Kが入隊のニュースを発表した。

Young Kは16日、V LIVEを通じてファンたちと疎通した。

Young Kは「私が国防の義務を果たすために行くことになった。それが10月だ。できるだけ多くの姿お見せするために一生懸命に早く(アルバムの)準備をした」とし「できるだけたくさん笑って、たくさんの幸せな良い姿をお見せするために」と明らかにした。

続いて「デビューの時からいつも申し上げてきた。良い音楽、良い姿で帰ってくると申し上げた。今できるもののなかで最善の良い音楽、良い姿のようで、もう一つのアルバムを準備した。今も続けている」とソロアルバムについて言及した。

また、Young Kは「悲しまないで」とし、「後ですべて知ることになる事実だから。僕が一番最初に話したくて来た。10月12日だ。僕はKATUSAに合格した。おいしいものもたくさん食べてきそうだ。あまり心配しないでほしい」と伝えた。

Young Kは3月に陸軍現役で入隊したソンジンに続いて2番目に入隊することになった。

一方、Young Kが所属するDAY6のユニットDAY6(Even of Day)は先月5日、タイトル曲「Right Through Me」を発表し活発に活動した。去る8日、初のオンラインコンサートを開催している。
  • ヤン・ソヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-08-17 13:14:18