WINNER、メンバー全員でYGエンターテイメントと再契約


  • YGエンターテイメント

YGエンターテイメントはWINNER(カン・スンユン、イ・スンフン、ソン・ミノ、キム・ジヌ)メンバー全員と5年の再契約に合意したと18日、明らかにした。

WINNERはジャンルを選ばない幅広い音楽のスペクトルと洗練された感性で多くの愛を受けているグループ。7年間、YGの全面的な支援と信頼の中で著しく成長し、グローバルスターになった。

WINNERのメンバーは、ファンたちの愛に報いるために、早めに自分たちの道を決定した。去る17日、デビュー7周年を迎えソウル市合井洞にあるYG新社屋で久しぶりに意気投合し、再契約をすることにした。

これにWINNERはYGと音楽的な同伴関係を維持することになった。常に完成度の高い音楽と新しい試みで大衆と評壇の好評を引き出してきたWINNERであるだけに、これら繰り広げられる活動にも期待がかかる。

WINNERは所属事務所を通じて「常に僕らの側で僕らと一緒にいてくれたINNER CIRCLE(ファンクラブ)に尊敬するという言葉を必ず伝えたい。皆さんのおかげで今日の僕らが存在する。終着点のない音楽、旅行、これからも皆さんとより多くの思い出を作りながら一緒にいたい」と伝えた。

WINNERは2013年に放送されたサバイバル番組『WIN:Who Is Next』に出演して優勝し、「WINNER」というチーム名を得た。

以後、準備期間を経て翌年の2014年8月17日に1stフルアルバム『2014 S/S』でデビューした。

「EMPTY」を皮切りに、「BABY BABY」「REALLY REALLY」「LOVE ME LOVE ME」「EVERYDAY」「MILLIONS」「AH YEAH」「Hold」「REMEMBER」など、発表するタイトル曲のすべてが大衆から愛された。

洗練されたトレンディな音楽カラーと幅の広いスペクトルを誇るWINNERは現在、メンバーのキム・ジヌとイ・スンフンが国防の義務を遂行中で、団体活動はしばらく休んでいる。カン・スンユンとソン・ミノは最近、それぞれのソロアルバムの活動だけでなく、演技、バラエティ、美術など様々な分野で活躍している。
  • パク・セヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-08-18 14:14:51