チョン・ソミン&パク・ソンフン、新ドラマ「ヒス」に夫婦役で出演決定


  • KINGKONG by STARSHIP、BHエンターテインメント、キム・ユンスル本人、SW MANAGIMENT、
    FNエンターテインメント

女優のチョン・ソミン、パク・ソンフン、キム・ユンスル、キム・ガンヒョン、パク・ハナがTVシネマ『ヒス』に出演する。

今年10月に初放送予定の「UHD KBSドラマスペシャル2021-TVシネマ」の1作目『ヒス』(脚本ヨム・ジェイ、演出チェ・サンヨル)はKBSが試みる映画プロジェクト4作品のうち最初の作品だ。斬新で独創的なストーリーと完成度の高い映像美で五感を満足させる予定だ。

TVシネマ『ヒス』は6歳の娘を交通事故で失った親が喪失感から脱することができないまま一日一日を生き、VRで死んだ娘を復元させたことで展開される話だ。家族愛に満ちたストーリーと「SFスリラー」という新鮮なジャンルを融合させ一味違った楽しみを提供するものとみられる。また女優のチョン・ソミン、パク・ソンフン、キム・ユンスル、キム・ガンヒョン、パク・ハナが呼吸を合わせるとして期待を集めている。

チョン・ソミンとパク・ソンフンは、劇中のヒス(キム・ユンスル)の親であり共働き夫婦のファン・ジュウン、コ・テフンに扮する。多数の作品を通じて優れたキャラクター消化力を見せてきた2人が子どもを亡くした親の劇的な心理変化をどのように描き出すか注目される。

ここに子役のキム・ユンスルが2人の娘であり愛らしい6歳の少女ヒスに扮し恐怖に耐えながらも胸が痛むほど悲しい家族の物語を完成させる予定だ。

VRプログラムの開発者であるイ・ジュンボムと妻のキム・サンミ役はキム・ガンヒョンとパク・ハナが演じる。特にパク・ハナはチェ・サンヨル監督との縁で特別出演して熱演を繰り広げるという。2人がスヒを失ったファン・ジュウン(チョン・ソミン)、コ・テフン(パク・ソンフン)夫婦とどのような関係で結びつき劇の展開を率いるのか気になる。

このようにTVシネマ『ヒス』は信頼できる俳優たちの出会いと興味深いストーリーで、視聴者たちの期待感を刺激しお茶の間劇場を訪れる準備をしている。

また、「UHD KBSドラマスペシャル2021-TVシネマ」は、KBS2で10月に初放送されオンライン動画サービスプラットフォームwavveとBtvでは2週間前に事前に見ることができる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2021-08-19 10:30:12