フェンシング金のキム・ジュノ、美しい妻を公開「金メダルを取った後 泣いてた」


フェンシング国家代表のキム・ジュノが妻について話した。

23日に初放送されたEチャンネル『遊ぶブロ2』には2020東京五輪フェンシングサーブル団体戦で金メダルを獲得したク・ボンギル、キム・ジョンファン、キム・ジュノが出演した。

この日、パク・ヨンテクは「3人とも既婚者」とし「妻は3人ともスチュワーデスだ」と伝えた。さらに、美貌の妻の写真が公開された。

パク・ヨンテクは五輪に関連して妻の反応を聞いた。これに対しキム・ジュノは「電話をしながら妻が泣いていた。今回は個人戦に出場せず団体戦だけに出場したため相当なプレッシャーを感じた」と打ち明けた。

続いてキム・ジュノは「そうしたことについて深く心配してたし話もたくさんした。メダルを取った時は電話で話しながら泣いた」と説明した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者
  • 入力 2021-08-24 08:15:17