元2NE1のDARA、ソンミやベンベン所属のABYSSカンパニーと専属契約


  • ABYSSカンパニー

DARAがABYSSカンパニーと専属契約を結んだ。

ABYSSカンパニーは1日、公式SNSを通じて映像を公開し、DARAと専属契約を締結したというニュースを伝えた。公開された映像はミステリーなムードの音楽と一緒に靴、後ろ姿、アクセサリー、手などを映し出して、その人物が誰なのか好奇心を刺激する。続いて様々な角度のDARAの顔が公開され「SANDARA PARK X ABYSS」というフレーズが登場、DARAがABYSSカンパニーから新しく出発するという事実を知らせた。

ABYSSカンパニーは「長いあいだ韓国と海外で愛されてきたDARAの新たなスタートを共にすることができて嬉しく思っている。見せることのできなかったDARAの新しい姿と魅力を大衆に披露できるように最善を尽くして支援するのはもちろん、グローバルファンのために様々な活動を続けていく」と伝えた。

DARAは2004年、フィリピンの放送局ABS-CBNの芸能人オーディション番組「スター・サークル・クエスト」で準優勝して韓国でも大きく話題になった。続いて、2009年にK-POPグループ2NE1としてデビューして破格的なファッションとヘアスタイル、舞台でのパフォーマンスで韓国を越えて海外でも大きく愛された。最近ではバラエティ番組やミュージカル、ビューティーなど、様々な分野で活動を続けている。

一方、ABYSSカンパニーはパクウォンとURBAN ZAKAPAをはじめとし、Wonder Girls出身で女性ソロ歌手として成功したソンミ、今年GOT7から男性ソロ歌手として成功的な出発を知らせたBamBamまで、アーティストのリブランディングで活躍を見せている。
  • チン・ヒャンヒ スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-09-01 13:37:23