「ホンチョンギ」、「警察授業」を抜いて月火ドラマ視聴率1位に


  • SBS

『ホンチョンギ』が月火ドラマ視聴率で1位を占めた。

視聴率調査会社ニールセンコリアによると先月31日に放送されたSBSの月火ドラマ『ホンチョンギ』(脚本:ハ・ウン、チャン・テユ)は8.8%(以下全国基準)の視聴率を記録した。これは、1話の放送分が記録した6.6%より上昇した数値であり月火ドラマの1位に当たる。

KBS2の月火ドラマ『警察授業』(脚本:ミンジョン、演出:ユ・グァンモ)は7.1%の視聴率を記録した。これは前の放送分が記録した6.7%より上昇した数値だ。

月曜日には『警察授業』が0.1%の差で視聴率が高かったが、『ホンチョンギ』が『警察授業』を抜いて月火ドラマ1位になった。『ホンチョンギ』がこの勢いを続けるのか、『警察授業』が再奪還できるのか関心が集まっている。

『ホンチョンギ』は『トキメキ☆成均館スキャンダル』、『太陽を抱く月』の原作者チョン・ウンギュルの同名ベストセラー小説をドラマ化した作品だ。 神霊な力を持つ女画工ホン・チョンギと空の星座を読む赤い目の男ハラムが描くファンタジーロマンス時代劇だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者
  • 入力 2021-09-01 08:08:14