「全知的おせっかい視点」イ・ギュヒョンが慣れた手つきで女性用の下着を着用?


  • MBC

「千の顔」の俳優イ・ギュヒョンがミュージカル出演のため慣れた手つきで女性の下着を着用した。

4日に放送されたMBC『全知的おせっかい視点』は「千の顔」の俳優イ・ギュヒョン、チャン・ヨンラン、キム・ヨンミョンがゲストとして出演した。

ソン・ウニはイ・ギュヒョンに「作品に入る時、10キロ太ったり痩せたりすると聞いた」と話した。イ・ギュヒョンは「以前、『私の独裁者』という作品をした時は1か月半で14キロほど減量した。『刑務所のルールブック』の時は普段の姿だった」と話し驚かれた。

イ・ギュヒョンは朝起きるやいなや足の除毛をする姿を見せた。出演者たちは「足がなんでこんなにきれいなのか?」、「肌がすごくきれい」と感嘆した。この日、イ・ギュヒョンは女装に関するミュージカル『ヘドウィグ』に出演する日だった。イ・ギュヒョンは「最後の場面で短いホットパンツを着て歌わなければならない」と話した。

イ・ギュヒョンは脱毛に続きふくらはぎの腫れを取るというヨガリングをはめる姿も見せた。続いてすぐマットを敷きフォームローラーで太ももをこすった。イ・ギュヒョンはマッサージと同時に発声練習までする徹底した姿で感嘆を誘った。

  • MBC

イ・ギュヒョンは公演会場に到着して扮装を始めた。爪にはきらめくネイルを塗った。イ・ギュヒョンは「公演が終わってから消すのに40分かかる」と話した。

イ・ギュヒョンはメイクアップも本格的に受けた。濃いアイライナーなど派手なカラー化粧で次第に『ヘドウィグ』に変身していった。彼は扮装した後、舞台衣装の短い半ズボンに着替えた。その後、上着を脱いだ。

イ・ギュヒョンが上着を脱いだ後、したのは女性の下着を着用すること。イ・ギュヒョンは慣れた手つきでブラジャーをつけた。彼は「カメラの前で着ると恥ずかしい」と言いながらも自然に女性の衣装を着た。

ヤン・セヒョンが「下着は見えないから着なくてもいいのに」と疑問に思うと、イ・ギュヒョンは「後で服を一つずつ脱ぐ」と答えた。

イ・ギュヒョンは「これまでこんな服を着るとは想像もできなかった」と話した。続いて「着てみると慣れる」と伝えた。イ・ギュヒョンは長時間にわたる扮装の後、ヘドウィグに完璧に変身し公演を準備した。

イ・ギュヒョンは「悪役をたくさん演じて周りから実際に怖がられてると聞いた」というユ・ビョンジェの言葉に「僕が無表情でいると気分を害したのではなく何も考えていないだけなのに怒っているのかと聞かれることがある」と話した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セロム客員記者
  • 入力 2021-09-05 00:02:20