チ・ソクジン「防弾少年団ジンがLAで撮った写真を送ってくれた」


  • KBS2『屋根裏部屋の問題児』

タレントのチ・ソクジンは「防弾少年団(BTS)のジンと連絡を取り合う間柄だ」と満足そうに話した。

今月7日に放送されたKBS2バラエティ番組『屋根裏部屋の問題児』にはタレントのチ・ソクジンがゲストとして出演した。

この日、MCのミン・ギョンフンは「防弾少年団のジンと人脈があるのか?」と尋ねた。

チ・ソクジンは「どこかに行く度に話してくれるけど実は少し恥ずかしい。人脈というのはなく電話番号を交換した間柄だ。互いにメッセンジャーで連絡する」と明らかにした。その一方でジンに被害が及ぶことを恐れて慎重な姿勢を示した。

チ・ソクジンはジンとの縁について「名前が同じ。ジンの本名はキム・ソクジンだ。そのためジンがSBSの『ランニングマン』に出演した時、電話番号を交換した」と明らかにした。続いて「ジンが「LAです。お兄さん」と言って写真を送ってくれたりする。そうするうちに最近は連絡を取り合っていない。一番最近連絡したのも数か月ほど前だ」とし「どれほど忙しいか。邪魔しないように連絡をしていない」と配慮する姿を見せた。

チ・ソクジンはMBCバラエティ番組『遊ぶなら何する?』のプロジェクトでバラードグループMSG Wannabeのオーディション当時、防弾少年団の「Dynamit」をめちゃくちゃに歌って話題になったことがある。

これについてチ・ソクジンは「「Dynamit」を一度も聞いたことがなく、めちゃくちゃに歌った。それが本当にすまなかった。ジンに「Dynamitをめちゃくちゃに歌ってごめんね」と連絡すると「いいえ。歌が一度でも多く知られて感謝しました」と答えが来た」と言ったジンの性格を称賛した。

最後に「ジン、遠くからいつも応援している。君に連絡しない理由はもっと熱心に活動してほしいから。僕が邪魔するかもしれないから。とても素敵で格好いい。大韓民国の誇りである。防弾少年団の他のメンバーも同じだ」と恥ずかしそうにファンの気持ちがこもったビデオレターを残した。

一方、スターたちと一緒にクイズを解きながら話をする『屋根裏部屋の問題児』は毎週火曜日の午後10時40分に放送される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ジヨン インターン記者
  • 入力 2021-09-08 09:53:50