AOA脱退ジミンの目撃談「ソリョンと写真展へ、痩せてるけど明るい姿」


  • スタートゥデイDB

AOA出身クォン・ミナの暴露後、引退を宣言したジミンの近況が公開された。

最近、あるオンラインコミュニティサイトに「今年6月にソリョンとジミンが写真展に一緒に来たのを見た」というインターネットユーザーの目撃談が掲載された。このネットユーザーは「(ジミンは)かなり痩せたが明るい姿だった」とジミンの近況を伝えた。

ソリョンとジミンは5月25日から6月27日までソウル市鍾路区(チョンノグ)の現代カードデザインライブラリーで開かれた歌手イ・サンスンとCM監督イ・ジュンヨプの写真展に参加したという。

また別のネットユーザーは「ジミンと同じ建物に住んでいる」とし「犬を散歩する時、たまにジミンを見る。これからは堂々と歩いてほしい。マスクと帽子でよく見えない。ただジミンということに気付く程度だ。元々すごく痩せてるけど、もっと痩せたかもしれない。いつもうつむいてばかりいて残念」と伝えた。

2019年5月、グループAOAを離れ女優に転向したクォン・ミナは昨年7月、ジミンにいじめられたと暴露した。これに対してジミンはAOAを脱退後、芸能界から引退した。

その後もクォン・ミナの一方的な暴露は続いたが、ジミンは何の反応も示さなかった。しかし今月8日、メンバーたちが交わした対話録や録音記録が公開されAOAのいじめ事態は、これまでとは違う局面に差し掛かっている。

クォン・ミナがジミンに謝罪した後も数か月間、携帯メールで悪口を含む侮辱的な発言をしたことが伝えられ、一部ではジミンに対する同情論も出ている。これに対しクォン・ミナは悔しさを吐露し「最初から最後まで声が出るように公開してほしい」と主張した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ キム・ソヨン記者
  • 入力 2021-09-09 17:40:37