チェ・ジウ、4年ぶりの復帰が確定 「コンジアム」監督の新作に出演


  • カカオエンターテイメント

俳優チェ・ジウがサスペンスもので4年ぶりに復帰する。

カカオエンターテイメントはカカオTVオリジナル『ソルム』に俳優チェ・ジウが出演を確定したと発表した。4年ぶりのブランクを破って本格的な演技活動の信号弾を打ち上げる今回の作品でどのような活躍を見せるのだろうか。

現実を基盤にしたサスペンス・コレクション『ソルム』は、『奇談』『コンジアム』などを通じて韓国ホラーの新章を開いたチョン・ボムシク監督が披露する最初のニューメディアコンテンツだ。

特有の優れたクリエイティブと企画、感覚的な演出を介してもう一つの新しい強烈な作品が誕生するものと期待を集めている。現在撮影中で、今年下半期にカカオTVで初公開される。

チェ・ジウは『ソルム』で美しいが秘密を隠している「ヒョンジョン」役を演じる。「平穏な日常も恐怖になる」というストーリーの中で手に汗を握る緊張感と鳥肌の立つ不気味な楽しさを伝える予定。

『冬のソナタ』、『天国の階段』、『世界で最も美しい別れ』など、数々の名作メロドラマで清純で愛らしい魅力を見せて「メロドラマの女王」として呼ばれたチェ・ジウがホラー映画職人チョン・ボムシク監督との出会いを通じて見せる破格的なイメージ変身がすでに楽しみだ。特にチェ・ジウの最初のデジタルコンテンツ挑戦であるうえ、サスペンスものへの挑戦であるだけに、どのような演技を披露するのか関心が高まっている。

『ソルム』は先立ってチョン・ドンウォンのキャスティングで関心を集めたのに続いてチェ・ジウの合流で一層期待が高まっている。カカオエンターテイメントは「韓国映画の新しいジャンルとなったチョン・ボムシク監督が披露する最初のカカオTVオリジナルで、しっかりとした企画と演出、俳優たちの新しい演技変身までが合わさって、新しいカカオTVオリジナルだけのサスペンスを披露するだろう」と期待を高めた。
  • シン・ヨンウン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-09-10 15:42:45