BLACKPINKリサのソロ曲「LALISA」 MV再生回数が2日で1億回突破


  • YGエンターテイメント

BLACKPINKリサの勢いがすさまじい。 K-POPソロアーティストとして各種の記録を次々と塗り替えている。

12日、YGエンターテイメントによるとリサのソロ曲「LALISA」のミュージックビデオはこの日の午後2時04分頃、YouTubeで再生回数が1億回を超えた。

去る10日午後1時に公開され、2日にして1億回に到達した。これはK-POPソロアーティストのミュージックビデオの中で最短記録だ。韓国の男女ソロアーティストをあわせてこれまでの最高記録はPSYの「GENTLEMAN」のミュージックビデオ(約4日)だった。

BLACKPINKの「How You Like That」のミュージックビデオが保有している1億回記録(32時間23分)と近接するほどで、リサはソロアーティストとして成功的な飛躍を成し遂げた。

また、リサはBLACKPINKの通算30本目の億台再生回数映像を自分のソロ曲のミュージックビデオで埋めた。リサの「LALISA」のミュージックビデオはBLACKPINKのYouTubeチャンネル登録者数の増加と他の映像の視聴にも肯定的な影響を及ぼしている。

リサのソロアルバム発表(10日)を前後してBLACKPINKのYouTubeチャンネル登録者数は一気に120万人近く増え、現在6610万人以上だ。

このおかげで、BLACKPINKはジャスティン・ビーバー(6510万人)を超えて世界で最も多くのYouTube登録者数を保有しているアーティストになった。

リサのタイトル曲「LALISA」は様々なグローバルチャートを強打した。音源は発売初日、合計60カ国のiTunesソングチャートでトップになった後、1位の地域を66カ国へと拡大した。

アルバムは予約販売期間中に先行注文が80万枚を記録しており、K-POPの女性ソロアーティストの歴代最高の成果が予告された状況だ。
  • チン・ヒャンヒ スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-09-12 15:00:14