BLACKPINKリサ、「LALISA」のスペシャルステージ映像がサプライズで公開


  • YGエンターテインメント

グループBLACKPINKリサのソロタイトル曲「LALISA」のスペシャルステージ映像が13日、YG公式ブログとYouTubeでサプライズ公開された。

地上波放送に出演する前、YGが自主制作したステージ映像を公開するという点が非常に異例であると同時に特別なことであり注目される。

リサとYGの自信がうかがえた。ただリサのリサによるリサのためのステージであるだけに一般的な音楽番組とは差別化された高クオリティーな演出が可能だった。

実際、ミュージックビデオでしか登場しない洗練された大型ステージセットやそれに見合う照明、カメラムービング、感覚的な画面転換など全ての要素が完璧であり見る人の目と耳を虜にした。

公演はアーティストの音楽とパフォーマンスだけでなく様々なデジタル装置技術が調和する総合芸術であることと、その価値を守り続けているYGの哲学を改めて確認させるところだ。

YG側は「スタイリングからセットデザイン、照明、カメラムービングまですべてリサと直接協議して準備した。いつもアーティストが最高のステージを飾れるよう支援と投資を惜しまない」と明らかにした。

オンラインプラットフォームの影響力がさらに拡大している時代の流れも読み取れる。特にBLACKPINKは主流POP市場の勢力図の変化を率いたYouTubeの最強者。世界で最も多くのYouTubeチャンネル登録者数(6630万人)を保有しているアーティストとしてK-POPの地位を高めている。

今回のリサのソロタイトル曲「LALISA」もYouTubeで公開されてから2日で1億回を突破しK-POPソロアーティスト最短の新記録を更新した。YouTubeの再生数は、米国ビルボードチャートにも反映される人気指標の1つであるだけに彼女の今後の歩みを期待させる。

「LALISA」の音源はすでにグローバルチャートを席巻した。この歌は発売初日、計60か国のiTunesソングチャートでトップについた後、累積トップ地域を66か国にまで拡大した。アルバムも前の予約販売期間に予約注文量80万枚を記録したため、K-POP女性ソロアーティストの歴代最高の成果を予告した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2021-09-13 10:28:08