防弾少年団V、秋夕(チュソク)に韓服がよく似合う男子アイドル1位に


  • Big Hit Music

グループ防弾少年団(BTS)のVが「秋夕に韓服がよく似合う男性アイドル」1位に選ばれた。

Vは人気アイドルのサービス最愛ドルで9~15日に行われた「秋夕に韓服がよく似合う男子アイドルは?」投票で7万4766人が参加したなかで3万8886票を獲得し、1位になった。

VはK-POPを代表するファッションアイコンとして有名で、防弾少年団が舞台や連休に披露する各種の伝統衣装や韓服を着こなして、一枚の美人図のようだという賛辞を受けてきた。

去る9日に公開されたソウル市の広報映像リーズの最初の映像でもVは韓服を連想させるラインのスーツに山水画が描かれたセンスを持って登場して、国宝級のビジュアルで視線を集中させた。

また、2018年に防弾少年団は「IDOL」のミュージックビデオで改良韓服姿で舞台を披露し、特にVの華やかな美貌と素敵な韓服が調和をなして、魅力がさらに引き立っていたという賛辞を聞いた。

一方、2017年KBS2ドラマ『花郎<ファラン>』出演当時、Vは新羅時代の伝統衣装を身にまとい、美少年花郎として人気を集めた。

最近公開されたオリジナルバラエティ「Run BTS!」のバンタン村朝鮮時代編では、絶世美男の武士に変身して時代劇の主人公のオーラを漂わせてファンたちを感心させた。

ネットユーザーたちは「何を着てもよく似合うが、特に韓服がとても美しい」、「Vが韓服を着ればVにも私にもお得」、「Vのおかげで韓服が広く知られてうれしい」などの反応を見せた。

一方、防弾少年団は14日、青瓦台(大統領府)でムン・ジェイン大統領から「未来世代と文化のための大統領特別使節(特使)」の辞令を受けた。これらの18日、米ニューヨークに出国、20日(現地時間)国連事務総長主宰の「2021持続可能な発展目標(SDGs)モーメント(moment)」セッションに参加し、全世界の青年のために演説を行う。
  • ソン・ジョンウン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-09-16 14:12:00