目撃情報が相次ぐ!チョン・ジヒョン、夫とご近所デート 離婚のデマを払拭


  • スタートゥデイDB

俳優チョン・ジヒョン(40)と夫チェ・ジュンヒョク(40)アルファ資産運用代表の仁川・松島(ソンド)デート目撃談が公開され、離婚のデマを払拭させた。

23日、スポテレビニュースの報道によると、チョン・ジヒョンは最近、夫チェ・ジュンヒョク代表と仁川・松島一帯で仲良くデートを楽しむ姿が何度も目撃された。

このメディアは「チョン・ジヒョンは9月中に複数回、夫と仲良くしている姿が松島で目撃された。コーヒーショップで一緒にコーヒーを買った後、街を歩いたり、松島の有名なレストランで一緒に食事をするなど、夫と一緒に行動するチョン・ジヒョンの姿が続々と目撃された」と報道した。

チョン・ジヒョン夫婦は6歳の長男の教育のために仁川・松島に引っ越して暮らしていることが分かった。チョン・ジヒョンの息子は仁川の松島にあるチャドウィックインターナショナルスクールに合格している。

先立ってチョン・ジヒョンは6月に離婚の噂に苦しめられた。あるYouTubeチャンネルは「夫がチョン・ジヒョンの夫はもう嫌だと家を出て行った。最側近から聞いた」と別居説を主張した。

以降、離婚説、不仲説が拡散するとチョン・ジヒョンの所属事務所の文化倉庫は当時、「該当の動画で言及されたいかなる内容も事実無根であることを明らかにする」とし「事実ではない歪曲された情報について正確な事実関係を究明し、事実と異なる記事およびコメントなどを通じた虚偽事実の流布に対して強力な法的措置をとる予定」と明らかにした。

チェ・ジュンヒョク代表も離婚説が浮上した後、カカオトークの背景に漫画『スラムダンク』のコラ画像を掲載した。画像に「私は!チョン・ジヒョンの夫でいたいです」というセリフを入れ、離婚説をセンスよく否定している。

チョン・ジヒョンはチェ・ジュンヒョク代表と2012年に結婚した。チェ・ジュンヒョク代表はアルファ運用チェ・ゴン会長の次男で、高麗大を卒業し、バンク・オブ・アメリカ(BOA)デリバティブ部門長として働いてから2019年4月にアルファ運用の副社長に就任し、昨年2月に新任代表として選任された。チョン・ジヒョンは10月23日に韓国で初放送されるtvNドラマ『智異山』に出演する。
  • ヤン・ソヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-09-24 10:07:25