「イカゲーム」ウィ・ハジュン、引き締まった腹筋をグラビアで披露


  • Men's Health

俳優のウィ・ハジュンが『Men's Health』10月号の表紙を飾った。

ハンサムなルックスと中低音の声で女心を虜にしているウィ・ハジュンは、普段から運動に対する情熱が格別だという。ウィ・ハジュンはグラビア撮影後のインタビューで「軍隊からウェイトトレーニングを続けてきた。普段は週5日ジムに行って運動をし最近は新型コロナウイルスのため、家で主にホームトレーニングをしている」と伝えた。

米国だけでなくNetflixをサービスしているほとんどの国でランキングトップ3にランクインし旋風を巻き起こしている『イカゲーム』出演に対してウィ・ハジュンは「台本を初めて見た時、最後まで読み終えるほど没入度が相当だった。これまでは、あまり見られない内容のドラマだと思ったし、ファン・ジュノというキャラクターが強烈だったので出演することにした」と明らかにした。続いて「容易ではない作品だったが、ファン・ドンヒョク監督とイ・ジョンジェ先輩、パク・ヘス先輩、ホ・ソンテ先輩などがうまくリードしてくれたのでスムーズに撮影が終わった」と伝えた。



俳優のイ・ジョンジェとの演技の呼吸はどうだったかという質問に対し「多くの場面を一緒に撮影しなかったため個人的にも非常に残念だった。今まで見られなかった変わった姿を表現されたが歩き方や目つきまで、その人になったようで本当に感銘を受けた」と感嘆した。

ウィ・ハジュンは『イカゲーム』で強力係刑事ファン・ジュノを演じた。行方不明になった兄を探してイカゲーム集団に入り込み、その集団の中で隠された秘密を暴く役割だ。「国民に愛される年下の男」から連続殺人鬼、格闘技選手、犯罪者など極と極を行き交う広い演技のスペクトルを持った俳優らしく、ファン・ジュノに対する深みのある解釈で劇に緊張感を吹き込んだ。

ウィ・ハジュンがカバーを飾った『Men's Health』10月号は24日にオンライン書店で、30日には全国のオフライン書店で見ることができる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者
  • 入力 2021-09-24 10:21:16