NCT 127の3rdフルアルバム「Sticker」、7日で売上215万枚を突破


  • SMエンターテインメント

グループNCT 127が3rdフルアルバム『Sticker』で発売から1週間で215万枚を突破するという大ヒットを記録した。

9月17日に発売されたNCT 127の3rdフルアルバム『Sticker』は今日(24日)正午まで2,152,399枚のセールスを記録し発売1週間で最高記録を更新してダブルミリオンセラーになりNCT 127の超強力なパワーをもう一度確認させた。

特にNCT 127は昨年、2ndフルアルバム『NCT #127 Neo Zone』でデビュー後初のミリオンセラーとなり、「英雄」シンドロームを巻き起こし今回のアルバムでも215万枚以上の売り上げを記録、2年連続のミリオンセラータイトルを獲得し圧倒的な人気と影響力を立証した。

またNCT 127は3rdフルアルバム『Sticker』で世界最大の音楽ストリーミングプラットフォームSpotifyが9月17日から19日まで最新発売アルバムを基準に発表した「Top 10 Global Album Debuts」チャートで2位にランクインし「Top 10 USA Album Debuts」チャートでも4位にランクインし世界中のファンの高い関心を集めている。

NCT 127は今回のアルバムでカムバックと同時に韓国音源及びアルバムチャート1位、音楽番組1位はもちろん、中国QQミュージック「デジタルアルバム販売チャート」1位、日本LINE MUSIC「アルバムトップ100チャート」1位、日本楽天「ミュージックリアルタイムチャート」1位などを記録した。

また、NCT 127は24日に放送されるKBS2TV『ミュージックバンク』、25日MBC『音楽中心』、26日にはSBS『人気歌謡』など音楽番組に出演する。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2021-09-24 16:40:44