防弾少年団J-HOP、「Chicken Noodle Soup」MVの再生回数が3億回を突破


  • Big Hit Music

防弾少年団、J-HOPEの「Chicken Noodle Soup(feat. Becky G)」のミュージックビデオが3億回を突破した。

防弾少年団のJ-HOPEが2019年9月に発表した「Chicken Noodle Soup」(feat.Becky G)のミュージックビデオYouTubeアクセス数が30日の午前6時19分ごろ、3億回を超えた。

「Chicken Noodle Soup(feat. Becky G)」はJ-HOPEがダンスを習い始めた時に接した曲である「Webstar」とYoung Bの「Chicken Noodle Soup(Feat. AGaka TheVoice of Harlem)」のサビを引用し、J-HOP特有のセンスが詰まったスタイルに再創造された曲である。特にこの曲は「Dollar」、「Mayores(Feat.Bad Bunny)」、「Sin Pijama(Feat.Natti Natasha)」などで有名なアメリカの歌手で俳優のBecky Gがフィーチャリングに参加して話題を集めた。

「Chicken Noodle Soup(feat. Becky G)」のミュージックビデオは原曲の振り付けを再解釈したパフォーマンスを収録した。50人余りのダンサーが繰り広げる群舞が印象的で、ダイナミックな動線と鶏の羽ばたきを形象化し誰もが真似しやすいポイントダンスが楽しみを増加される。       

また、今年6月に開かれたファンミーティング「BTS 2021 MUSTER 小宇宙」の公演で、防弾少年団のメンバーが「Chicken Noodle Soup(feat.BeckyG)」のステージを7人バージョンで再解釈し、全世界のファンから熱い反応を得た。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2021-09-30 10:01:55