パク・ヘジン、デビュー後 初の時代劇「今から、ショータイム!」に挑戦


  • mountain movement

俳優のパク・へジンがデビュー後初の時代劇コンセプトに挑戦して話題になっている。

パク・ヘジンは来年上半期、最高の期待作となるMBCの金土ドラマ『今から、ショータイム!』(脚本ハ・ユナ、演出イ・ヒョンミン制作SAMWHA NETWORKS)で幽霊を見せる魔術師チャ・チャウン役に出演を決めカリスマ性が溢れる祭司長に変身する予定だ。

パク・ヘジンが演じるチャ・チャウンは冷たい外見とそれよりも冷たい毒舌がトレードマークのカリスマ性溢れる魔術師だ。彼の特別な能力の1つは、他ならぬ「幽霊を見て話すことができる」ということ。彼は「マジックファクトリー」に幽霊を雇って秘密裏に経営している。

チャ・チャウンが単なる魔術師ではなく幽霊を見て使う魔術師という点で『今から、ショータイム!』に対する関心が高まったのに続きパク・ヘジンがデビュー後初めて時代劇に挑戦するというニュースが伝わり再び関心を集めている。

これにより『今から、ショータイム!』はパク・ヘジンのデビュー後初の時代劇という秘蔵の武器を公開し、どのようなストーリーでどんな姿でパク・ヘジンが登場するのか期待が集まっている。

一方、『今から、ショータイム!』は、幽霊を雇う雇用主であり売れっ子魔術師のチャ・チャウンと、神通力を持つ熱血女性巡査のコ・スルヘ(チン・ギジュ)のオリエンタルファンタジーラブコメディでありゴースト版の『バッドガイズ-悪い奴ら-』を掲げた幽霊と手を組んで捜査を進めていくサスペンスドラマだ。パク・へジンをはじめ、チン・ギジュ、チョン・ジュンホ、キム・ヒジェ、チョン・ソギョン、コ・ギュピルがキャスティングされ期待作として浮上している。

2022年の上半期にはMBCで放送される予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2021-09-30 14:34:49