KNKパク・ソハム、グループ脱退を発表「本人の意思で活動終了」


  • 220エンターテインメント

グループKNKのパク・ソハムがグループを脱退し4人体制に再編される。

所属事務所の220エンターテイメントは30日「パク・ソハムがグループ活動を終える」と発表し、「パク・ソハムと今後の進路について話し合いを行い最近、本人の意思によってグループ活動を終えることにした」と発表した。

パク・ソハムは専属契約期間も終了した。

KNKはパク・ソハムの脱退でチョン・インソン、キム・ジフン、オ・ヒジュン、イ・ドンウォンの4人体制で活動を続けることになる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2021-09-30 20:12:42