GOT7ヨンジェ、きょう(5日)1stソロアルバムを発表


  • Sublime Artist Agency

GOT7のヨンジェがソロデビューアルバム 『COLORS from Ars」で戻ってくる。

GOT7の最後のソロデビュー走者として期待を集めたヨンジェは5日の午後6時、オンライン音源サイトで1stミニアルバム『COLORS from Ars』を発表しソロアーティストとしての第一歩を踏み出す。

ヨンジェは今回のアルバムで「Ars」というもう一つの名前で自分の音楽的カラーを多様に披露する予定だ。タイトル曲の「Vibin」を含め計7曲が収録された『COLORS from Ars』の全曲の作詞・作曲・プロデュースに参加している。

ヨンジェはGOT7のメインボーカルとして活躍して証明したボーカルの実力はもちろん優れた作詞作曲の実力、それに初のセルフプロデュースアルバムとは思えない高い完成度で全世界のファンの期待に応える予定だ。

タイトル曲「Vibin」は恋人に恋する心を止められないことを描いたハウスビートのダンスポップである。爽やかでシンプルなバイブとヨンジェならではの清涼感とユニークな魅力がうまく表現され心地よいエネルギーが満喫できるものと期待される。

また愛らしい雰囲気が感じられる「Beautiful」、ヨンジェの繊細な感性が際立つ「Tasty」、恋人へのときめきを表現した「Roses」、美しいピアノの旋律とギターサウンドが調和した甘美なポップバラード「Eternal」、深い感性を刺激するヨンジェのボーカルが輝く「Moonlight」、共感と慰めのメッセージが込められたR&Bヒップホップ「Lonely」にヨンジェの多彩な音楽カラーを盛り込んだ。

ヨンジェは発売当日の同日午後5時、自分のV LIVEチャンネルを通じて「ソロデビューショーケース」を開催する。音源が発売される1時間前に行われるショーケースでヨンジェは『COLORS from Ars』のタイトル曲「Vibin」と「Tasty」、「Eternal」の計3曲のステージを初めて披露する。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2021-10-05 09:50:07