イ・サンウ&キム・ソヨン夫婦、社会的弱者の児童のために1億ウォンを寄付


  • MBC

俳優のイ・サンウとキム・ソヨン夫婦が社会的弱者の児童たちのために1億ウォンを寄付した。

キム・ソヨンの所属事務所のJ,WIDE-COMPANYは5日、毎日経済スタートゥデイに「キム・ソヨン夫妻が最近、緑の傘子ども財団に1億ウォンを寄付した」と明らかにした。

関係者によると、イ・サンウとキム・ソヨン夫婦が寄付した金額は、冬場に社会的弱者の児童たちの暖房費支援や学用品の購入に使われる予定だ。

イ・サンウとキム・ソヨン夫婦は昨年も新型コロナウイルスで困っている人たちに役立ててほしいとし5000万ウォンを寄付するなど善良な影響力を続けている。

俳優としての道を歩んでいるイ・サンウとキム・ソヨンはドラマで出会い2017年に結婚した。イ・サンウは現在、TV朝鮮のバラエティ番組『ゴルフ王』に出演中でキム・ソヨンは先月、人気の中で終わったSBSドラマ『ペントハウス』シリーズで悪女チョン・ソジン役を熱演した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2021-10-05 15:06:52