TWICE、善なる影響力 難病を患う子供たちの願いを叶える


  • JYPエンターテインメント

JYPエンターテインメント(以下、JYP)と所属ガールグループのTWICEが、国内外の難病患者に特別な時間をプレゼントした。

JYPは2019年6月にMake-A-Wish Koreaと社会貢献事業に関するMOUを締結し難病の子供たちを情緒的に支援して希望を与えるプロジェクトである代表CSR活動「EDM(Every Dream Matters!:世の中のすべての夢は大切だ)」を続けている。今回は計6人の子供たちがJYPのアーティストに向かって大切な夢を伝え最近、TWICEはサンタに変身して願いを叶えた。

カン・ジヒョちゃん(満11歳)はロイス・ディーツ症候群の診断を受けた後、持続的な治療を受けている。約7か月間に6回の大手術を受けたカン・ジヒョちゃんは今年3月25日にJYPのYouTubeチャンネルで公開された映像「[JYP EDM DAY] Every Dream Matters!」でTWICEに会いゲームとパジャマパーティーをしたいという願いを伝えた。これを元にTWICEは非対面でバランスゲームを行い直筆サイン入りのパジャマをプレゼントするなど温かい気持ちを送った。

2017年、再生不良性貧血という病名を知った後、2018年3月、悪性リンパ腫が追加で確認されたキム・ジユンちゃん(満12歳)は、「TWICEとダンスをしながら振り付けの練習をしたい」という夢を抱くようになった。TWICEのメンバーたちは、キム・ジユンちゃんと一緒に病院の特技自慢で1位になった映像を見て話をするなど幸せな時間を過ごした。

また、パク・ソヨンちゃん(満10歳)は急性リンパ球性白血病の診断を受けた後、2017年9月から2019年12月まで約2年3か月間、抗がん治療を行い、2019年12月18日に治療を打ち切った。パク・ソヨンちゃんの「TWICEのような素敵なアイドルになりたい」という夢は、Make-A-Wish Koreaを通じてJYPに伝えられた。パク・ソヨンちゃんはメンバーとの忘れられない出会いのために「Alcohol-Free」のピアノ演奏を準備しTWICEは歌を歌って準備してきた質問に心を込めて答え、心のこもったファンの気持ちに応えた。

米国に住んでいるモングヤオさん(Mengyao)(満19歳)は末期腎不全の診断を受けた後、腎臓移植を受けたがウイルスによって移植に失敗し透析治療を続けている。厳しい治療の過程でYouTubeで「Like OOH-AHH」を聴くようになり、その後、TWICEの舞台を観て力と慰めを得た。希望になってくれたTWICEに会いたいという願いは、当日、児童の健康悪化で叶わなかったが、メンバーはモングヤオさんの力になりたくて応援映像を送り直筆サイン入りのグッズをプレゼントした。

この他にもTWICEは出会いを夢見てきた子どもたちの大切な質問に答える時間を持ち、アイドルが夢である児童と一緒に踊ったりするなど非対面であるにもかかわらず思い出を作った。

カン・ジヒョちゃんは「新型コロナウイルスのせいで非対面で行ったけど、TWICEのメンバーたちが願いを叶えてくれてありがたかった。病院でTWICEのお姉さんたちの映像を見て元気が出た。私のために歌ってくれて本当によかった」と感想を話し、パク・ソヨンちゃんは「TWICEのメンバーたちの前で演奏できてとても緊張した。質問を交わしながら話した時間が一番記憶に残り、私の願いを叶えてくれた先輩たちをいつも応援する」と感謝の気持ちを表現した。

TWICEは「多くの子供たちが私たちに会うことを願いにしてくれたということが本当にありがたいし、大切な思い出になると思う。 私たちが力になる存在になってほしい。エネルギーを与えに来たのに、むしろもらった気がする。これからも、みんなのことを考えながら頑張らなきゃと思った」と温かい気持ちを伝えた。

JYPは着実に難病患者の願いを叶えるため先頭に立っている。これに先立ちJYPの代表プロデューサー、パク・ジニョンが直接、白血病闘病患者に会ってダンスと歌のレッスンをしてあげた。JYPのアーティストたちはコンサートの招待を含む様々な活動を展開し、昨年、60人の子供たちの夢を実現させた。TWICEは2020年4月、脳腫瘍の患者に応援映像を送り励ましの言葉を伝えるなど、善良な影響力を伝えた。

またJYPは、国際救護開発NGOであるWorldvisionと子供の治療費支援のための業務協約を結び、社会貢献活動領域を積極的に拡大させた。JYPはWorldvisionが後援する児童および地域開発事業場に住んでいる児童のうち、保健インフラ不足により医療後援が必要な約200人の海外児童にEDM基金を使用する。「EDM願いを叶える事業」と「EDM治療費支援事業」の他にもより健康な暮らしの場を作り上げるエコ事業「Love Earth」、決済時の利用金額の一定割合が歌手とファンの名前で寄付されSHINHAN CARD「JYP Fan's EDMチェックカード」の発売など様々な方法でこれまで受けた愛に応えながら社会的責任を果たしている。

また、TWICEは10月1日、デビュー初の英語シングル「The Feels」を発表した。

新曲は1日の午後から2日の午前にかけて累積基準で海外35地域のiTunesソングチャートでトップにつき、米国でも自己最高順位の3位を記録した。1日付けのSpotifyグローバルトップ200チャートの65位にランクインしたのに続き、4日付けの該当チャートでは52位となった。2日の午後には米国NBCの番組『The Tonight Show Starring Jimmy Fallon』に出演し、「The Feels」のパフォーマンスを初公開し話題を集めた。 6日(現地時間)にはABCの人気番組『GMA3: What You Need to Know』で新曲を披露する。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2021-10-06 20:17:43