IU、10月19日に新曲「Strawberry Moon」でカムバック


  • EDAM Entertainment

歌手のIUが10月19日にカムバックする。

IUの所属事務所EDAM Entertainmentは8日、公式SNSチャンネルを通じてデジタルシングル「Strawberry Moon」のコンセプトティーザーを掲載しカムバック日を公式化した。

公開されたティーザーには手を取り合った2人の後ろ姿とカメラを持った明るい笑顔を見せるIUの姿がそれぞれ映像に映し出され注目を集めた。特に英字新聞の形で制作された今回のティーザーは「愛を叶えてくれるIUの「Strawberry Moon」がヒットします(IU's 'strawberry moon' that makes love cometrue willrise)」というフレーズと共に「Strawberry Moon」に対する情報が含まれており新曲に対する期待を高めた。

また、コンセプトティーザーと共に「2021.10.19. 00:00 RELEASE」の日付と時間が公開され、IUの新曲発売日を待っていたファンに嬉しいニュースを伝えながら熱い関心を集めている。

IUはこれに先立って、初コンセプトティーザーでラブリーな雰囲気のイメージを公開し大きな話題となった中、今回は既存のイメージティーザーから脱して新曲に対する内容を類推できる新聞形態で風変わりなティーザーを披露し注目を集めた。

19日に発売予定のIUの新曲は、3月の5thフルアルバム『LILAC』以来、約7か月ぶりにリリースされるアルバムだ。 これまで多様な素材を通じて自分の話を音楽的に解いてきたIUが新曲「Strawberry Moon」を通じてどんな話を聞かせてくれるのか今から期待が集まっている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2021-10-08 09:51:17