SHINeeテミン、軍服務中の近況が公開「軍隊生活で10キロ太った」


  • 兵務庁

グループSHINeeのテミンの軍服務中の近況が公開された。

兵務庁は7日、YouTubeチャンネルに「イ・テミン一等兵の30問30答/軍楽兵の一日の日課/ピアノを学ぶ?/訓練兵キットをよく使っています」と題する映像を公開した。

テミンは「国防部軍務支援団軍楽大隊1等兵2号俸」と自分を紹介し「主な特技はボーカルだ。普段から歌をよく歌っていたし社会でも歌手として活動していたので最も適性に合った軍楽兵を志願した」と明らかにした。テミンが軍楽隊に志願して歌った歌は、 BIGMAMAの「諦め」だそうだ。テミンは合格の秘訣として「一生懸命、祈ること」と話し笑いを誘った。

テミンは、また「平日、6時半に起きて朝食を食べた後、9時に集合する。日課前に集合した後、日課をしてから昼食を食べてまた日課をしてから夕飯を食べる。その後、個人の整備時間、夕方の点呼がある」と軍隊で過ごす1日の日課を公開した。そして「こうやって過ごしていたら10キロ太った」と笑いながら話した。

テミンの言葉のように入隊前と比べてかなり太った姿を見せた。ふっくらとした白い頬が軍隊でも元気に過ごしていることを見せてくれているようだ。最初の休暇でやりたいことについては「家族やペットに早く会いたい」と話した。

テミンは先に軍隊に行ったメンバーのキーがプレゼントしてくれた訓練所のキットの中でインソールをよく使っていると話した。テミンは「軍靴が硬い。機能性インソールをプレゼントとしてもらったが、それが最も効率的だ。行軍や訓練をすると、足の疲労度も大きく減る」と話した。

それだけでなく「(除隊が)22年11月30日なのに先が見えない」と冗談交じりに「(ファンに)とても会いたい。服務している所にプレゼントなどをたくさん送ってくれるが、心配してくれる手紙が僕に大きな力になった」とファンへの深い愛情を表した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ キム・ソヨン記者
  • 入力 2021-10-07 17:33:02