BLACKPINKロゼの「Gone」、Spotifyストリーミング1億回突破


  • YGエンターテインメント

BLACKPINKロゼのソロ曲「Gone」の音源がSpotifyでストリーミング1億回を突破した。

YGエンターテインメントが8日に発表したところによると3月12日に公開されたロゼの「Gone」はSpotify基準でストリーミング1億回を超えた。発売から約7か月ぶりのことだ。これでロゼはソロアルバム『R』に収録された2曲ともSpotifyの億台ストリーミングに成功した。

「Gone」はロゼのソロアルバム『R』のサブタイトル曲で別れた恋人を最後に整理する気持ちを淡泊に表現した歌詞とギター中心のミニマルな編曲が印象的な歌だ。

「Gone」は各種グローバルチャートでタイトル曲「On The Ground」に劣らない人気を集めた。「On The Ground」と共に韓国音源チャートで最上位圏を守り、またSpotifyグローバルTOP50チャートでは11位にランクインし、並大抵ではない底力を見せつけた。

ミュージックビデオも同様に大人気だ。公開してから半日で再生数1000万回を突破し当時「YouTube24時間内で最もよく見た映像」1位になり7月に再生数1億回を達成して以来、持続的に増加傾向を見せている。

ロゼが属しているBLACKPINKは、Spotifyで通算18曲目の億台のストリーミング音源を保有することになった。さらに最近発売したリサのソロタイトル曲「LALISA」もストリーミング1億回を目前に控えており、彼女たちの記録更新は今後も期待される。

また、BLACKPINKは、グローバル音楽市場で特別な存在感を誇示している。公式的なSpotifyのアカウントのフォロワー数は2520万人以上を記録している。YouTubeチャンネルのチャンネル登録者数は現在、6780万人を超えている。これは世界アーティストの中で1位だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2021-10-08 10:18:28