コメディアンのソル・ミョングン、白昼に酒気帯び運転で事故 番組出演予定は?


  • スタートゥデイDB

コメディアンのソル・ミョングン(35)が酒気帯び運転で交通事故を起こした中で『コメディビッグリーグ』側が今後の出演予定がないことを明らかにした。

8日、tvNのお笑い番組『コメディビッグリーグ』側は「現在、ソル・ミョングンが『コメディビッグリーグ』で出演中の固定コーナーはなく、今後の出演予定もない」と明らかにした。ソル・ミョングンは『コメディビッグリーグ』の「スーパーカー夫婦」コーナーに出演していた。

この日、聯合ニュースは「コメディアンのソル・ミョングンが白昼に泥酔状態で運転していて交通事故を起こし、警察に摘発された」と報道した。

報道によると、ソウル江東警察署はソル・ミョングンを飲酒運転の疑いで立件して調査中だ。ソル・ミョングンは前日の午後12時39分頃、江東区の道路で自家用車を運転中、道路の中央分離帯の工事現場の鉄筋に追突した。

通報を受けて出動した警察はソル・ミョングンから酒の臭いがするなど飲酒した状況を確認して飲酒測定をした結果、血中アルコール濃度が免許取り消し基準(0.1%以上)を超えていたことが分かった。警察はソル・ミョングンを近いうちに召喚して、正確な事故の経緯を調査する方針だ。
  • キム・ソヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-10-08 13:17:56