歌手ソ・スナム「妻が16億ウォンの借金を残して家出、暴食で糖尿の診断」


  • MBN

歌手ソ・スナムが過去に糖尿病の診断を受けたと明らかにした。

去る17日に韓国で放送されたMBNの時事教養番組『大韓民国1%健康聴聞会』にはソ・スナムが出演した。

この日の放送でソ・スナムは「22年前、糖尿病の診断を受けた。管理をして今はもっと健康だ」と糖尿病の診断を受けた事実を明らかにした。

続いて彼は「2000年に良くないことがあった」と元妻が16億ウォンの借金を残して家出した事件に言及した。

ソ・スナムは「当時、借金を返済するために目を覚ましたらすぐに歌の教室に向かい、夜にくたくたになって家に帰ってきた。ストレスを解く方法は食べることだけだった。食べてばかりで運動をしなかったので、糖尿病の診断を受けたが、私には死刑宣告のようなものだった。当時、50代後半だったが、私も成人病にかかる時期なんだなと思った」と回想した。
  • イ・ダギョム スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-10-18 08:16:58