ブレイク中の人気俳優キム・ソンホ「海街チャチャチャ」撮影現場を公開


  • スタートゥデイDB

俳優キム・ソンホが最終回を迎えた『海街チャチャチャ』への名残惜しさを込めて撮影現場の写真を公開した。

キム・ソンホは17日、自身のインスタグラムに「『海街チャチャチャ』9時。ドゥシクウゥゥゥゥゥ」というコメントと共に写真を投稿した。写真にはこの日最終回を迎えたtvNの土日ドラマ『海街チャチャチャ』の撮影現場での姿がおさめられている。

キム・ソンホはスーツを着て明るく笑ってカメラを見つめて指でピースサインを作ったり、いたずらにポーズを取って楽しく撮影現場での時間を過ごしている。

キム・ソンホとKBS2のバラエティ番組『1泊2日 シーズン4』に出演中のDin Dinは「とってもお疲れ様」と応援した。

『海街チャチャチャ』は現実的な歯科医師ユン・ヘジンと何でも屋のホン班長が潮の香りでいっぱいの海の街コンジンで描くヒーリングロマンスドラマだ。

キム・ソンホは劇中、コンジンのホン班長ことホン・ドゥシク役を演じて万能ながらも無職で、いけずうずうしくも現実にいそうな魅力的なキャラクターを演じて大きな愛を受けた。シン・ミナが演じた歯科医師ユン・ヘジンとのやりとりでファンをときめかせた。『イカゲーム』に続きNetflixに公開されてグローバルの視聴者が愉快なロマンスを楽しんだ。

善良なイメージと演技力を兼ね備えた旬の俳優キム・ソンホの新しい代表作となった『海街チャチャチャ』は最終回で視聴率12.7%(ニールセンコリア、全国有料世帯基準)を記録し、自己最高視聴率を更新して、有終の美をおさめた。

  • キム・ソヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-10-18 16:24:13