防弾少年団、米アイハートラジオ「2021ジングルボールツアー」出演


  • アイハートラジオ

グループ防弾少年団が米国のアイハートラジオ「2021ジングルボールツアー」に参加する。

「2021ジングルボールツアー」を主催する米国最大のラジオネットワークであるアイハートラジオ(iHeartRadio)は18日(以下、現地時間)、公式ホームページとSNSを介して防弾少年団のツアー参加ニュースを伝えた。

防弾少年団は12月3日に米国ロサンゼルスで開かれる「2021ジングルボールツアー」の舞台に立つ予定だ。出演者にはエド・シーラン(Ed Sheeran)、デュア・リパ(Dua Lipa)、ドージャ・キャット(Doja Cat)、リル・ナズ・X(Lil Nas X)、ザ・キッド・ラロイ(The Kid LAROI)、ブラック・アイド・ピーズ(Black Eyed Peas)などが名を連ねた。

防弾少年団は2019年、米国カリフォルニア州イングルウッドのザ・フォーラムで開かれた「2019ジングルボールツアー」に参加し、2020年には新型コロナウイルスパンデミックの余波でオンラインで行われた「アイハートラジオ・フェスティバル2020(iHeartRadio Music Festival 2020)」に出演している。

「ジングルボールツアー」はアイハートラジオが毎年年末に開催する音楽フェスティバルで、世界的なアーティストたちが参加する。「2021ジングルボールツアー」は11月30日のダラスを皮切りに12月19日まで、ロサンゼルス、ミネアポリス、シカゴ、ニューヨーク、ボストン、フィラデルフィア、ワシントンD.C.、アトランタ、マイアミなどで繰り広げられる。

一方、防弾少年団は11月27~28日、12月1~2日、米国ロサンゼルスでコンサート「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE - LA」を開催する。
  • キム・ソヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-10-19 07:38:33