トップ > エンタメ > K-POP > デビューから7年のLovelyz、woollimエンターテイメントと専属契約満了 それぞれの道へ

デビューから7年のLovelyz、woollimエンターテイメントと専属契約満了 それぞれの道へ


  • デビューから7年のLovelyz、woollimエンターテイメントと専属契約満了 それぞれの道へ
  • スタートゥデイDB

グループLovelyzがデビュー7年にして事実上解散し、それぞれの道を進むことになった。

Lovelyzの所属事務所woollimエンターテインメントは1日「当社とグループLovelyzのメンバーの専属契約は2021年11月16日に満了する予定」と明らかにした。

woollimエンターテインメント側は「長いあいだの深い議論と熟考を経てLovelyzのメンバー7人(ジエ、ジス、ミジュ、Kei、JIN、スジョン、イェイン)は新しい場所で別々のスタートを準備することを決めた。メンバーの意志を尊重して応援することにした」と明らかにした。

Lovelyzのメンバーの中で、Babysoulだけはwoollimエンターテインメントと長いあいだ積み重ねてきた信頼をもとに再契約を締結した。

woollimエンターテイメント側は「当社は長いあいだ共にしてきたBabysoulの助力者として、Babysoulの新たな跳躍と活発な活動のために全面的な支援を惜しまない」と伝えた。

続いて「これまで7年間、woollimエンターテイメントの所属アーティストとして会社を輝かせて最善を尽くしてくれたLovelyzの8人のメンバーに感謝し、メンバーたちの新しい出発を心から応援する」と付け加えた。
  • パク・セヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-11-01 20:31:51