トップ > エンタメ > ENHYPEN、11月19日に2回目のファンミーティングを開催

ENHYPEN、11月19日に2回目のファンミーティングを開催


  • ENHYPEN、11月19日に2回目のファンミーティングを開催
  • BELIFT LAB

1stフルアルバムの活動を盛況裏に終えたグループENHYPEN(ENHYPENのファン)が、2回目のファンミーティングで全世界のENGENEと出会う。

ENHYPEN(ジョンウォン、ヒスン、ジェイ、ジェイク、ソンフン、ソヌ、ニキ)は、本日(2日)午後2時30分、グローバルファンコミュニティプラットフォームWeversと公式SNSチャンネルを通じて2回目のファンミーティング「2021 ENHYPEN [EN-COMPANION]」を開催した。

「EN-CONECT:COMPANION」は、今年2月に「EN-CONNECT」というタイトルで開催された初めてのファンミーティング以来、9か月ぶりに開催される2回目のファンミーティングで、ENHYPENのデビュー1周年(11月30日)に行われる。

11月19日にKBSアリーナホールで開催される今回のファンミーティングはオンラインライブストリーミングだけでなく、オフライン公演でも楽しむことができる。20日には、一部の日本語曲が含まれたJapan Versionがオンラインストリーミングで行われる。オフライン公演は地方自治体の公演場防疫ガイド上、客席間の距離を置く座席制によって座席が用意される予定だ。

公示とともに公開されたポスターは、ENHYPENの始まりから彼らが全世界のENGENEと共にした旅程を見せてくれる。どこかに旅に出る準備を終えたメンバーたちがスーツケースと一緒に座り、メンバーの後ろの電光板には「CONNECT DAY」、「ENGENE DAY」、「EN-CONNECT」など意味のある記念日とともに、これまで発表した3枚のアルバム発売日に「離陸(完了)」が表示されている。今回のファンミーティング「EN-CONNECT : COMPANION」は「搭乗中」であることを知らせており、ファンミーティングへの期待が高まっている。

ENHYPENは1回目の「EN-CONNECT」で初めてファンに会い、様々なステージと完成度の高いユニットパフォーマンスを披露した。特に当時ファンミーティング中、「EN-CHALLENGE」コーナーを通じて様々な個人の特技を披露しながら愉快なエネルギーを伝えたことがあり、今回の「EN-CONECT:COMPANION」ではどのような姿を見せるのか世界中のファンの注目が集まっている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2021-11-02 15:31:28