ONF、12月3日に6thミニアルバム「Goosebumps」でカムバック ティーザーを公開


  • WMエンターテインメント

「名曲グルメ」のONFが12月3日、新曲「Goosebumps」でカムバックする。

所属事務所のWMエンターテインメントは12日、公式SNSチャンネルを通じてONFの6thミニアルバム『Goosebumps』の初ティーザーを公開した。

公開された映像の中には白黒でできた低画質のイメージにグリッチが、独特のサイバーパンクムードを演習している。真っ黒な背景に立ちこめる疑問の煙、今回のアルバムのタイトルでありタイトル曲の「Goosebumps」の文句まで加わり、まるで深淵に陥ったようにダークで夢幻的な雰囲気で強烈なインパクトを残している。

ONFは今年8月にリリースしたサマーポップアップアルバム『POPPING』のタイトル曲「POPPING」でビルボード「ワールドデジタルソングセールス」で2位、アメリカ地域iTunesワールドワイドソングチャートとK-POPチャートで7日間トップの座を占める気炎を吐きながら国内外を行き来する強い影響力を立証した。

国内でも発売直後に主要音源チャートでトップに立ち今年だけで3連続1位を獲得し、ミュージックビデオを公開してから2日目にして再生数1千万回を突破、初週販売枚数の自己最多記録など各種部門で自己ベストを達成し「人気ボーイグループ」に堂々と名を連ねた。

ONFは12月3日の午後6時、各種音源サイトで6thミニアルバム『Goosebumps』を公開する予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2021-11-12 09:35:41