トップ > エンタメ > K-POP > T-ARA、新曲「TIKI TAKA」MVの予告映像を公開 神秘的な雰囲気を演出

T-ARA、新曲「TIKI TAKA」MVの予告映像を公開 神秘的な雰囲気を演出


  • T-ARA、新曲「TIKI TAKA」MVの予告映像を公開 神秘的な雰囲気を演出
  • Dingo

グループT-ARAが究極の華麗さを描いた予告映像でカムバックの熱気を盛り上げた。

モバイルメディアチャンネルDingoは12日の午前10時、公式SNSチャンネルを通じT-ARAのニューアルバム『Re:T-ARA』のダブルタイトル曲の1つであるミュージックビデオ「TIKI TAKA」のティーザーを公開した。

公開されたミュージックビデオの予告映像はジヨンが花を持って歩いていく場面から始まる。続いてキュリ、ウンジョン、ヒョミンが次々と登場して視線を集めた。

特にT-ARAならではの華やかなビジュアルや高級な雰囲気はグローバルファンたちの心を騒がせた。白黒とカラー画面が交互に交差する効果は幻想的でありながら神秘的な雰囲気を醸し出した。

タイトル曲「TIKI TAKA」はサビの強いベースと中毒性のあるメロディーが印象的な曲だ。パフォーマンス制作にはMnet『STREET WOMAN FIGHTER』に出演し多くの人々に愛されたダンスクルーのLa Chicaが参加しT-ARAならではのパフォーマンスを生み出した。

T-ARAのニューアルバム『Re:T-ARA』は13年という長い時間を黙々と共にしてくれたファンに再び誇らしい歌手になりたいというメンバーの思いが込められたアルバムだ。

特に「Bo Peep Bo Peep」、「Crazy because of you」、「Roly Poly」など中毒性の強い歌で歌謡界最高のガールグループとして愛されてきたT-ARAが2017年に発表した「What'sMy Name」以来4年ぶりに完全体で発表する新譜でもある。4年ぶりにもう一度、歌謡界にカムバックするT-ARAが、今回のアルバムで披露する音楽や舞台に注目が集まっている。

DingoとT-ARAの超特急シナジーを収録したニューアルバム『Ri:Tiara』は15日の午後6時から音源サイトで発売される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2021-11-12 13:15:26