トップ > エンタメ > スターニュース > 防弾少年団、米国現地スタジオでジェームズ・コーデンと再会 1年10カ月ぶり

防弾少年団、米国現地スタジオでジェームズ・コーデンと再会 1年10カ月ぶり


  • 防弾少年団、米国現地スタジオでジェームズ・コーデンと再会 1年10カ月ぶり
  • CBS

グループ防弾少年団が米国CBSの人気トークショー『The Late Late Show with James Corden』に出演する。

番組側は15日(現地時間)、公式SNSを通じて来る23日に防弾少年団が出演するニュースを伝えた。防弾少年団は司会のジェームズ・コーデンとのインタビューをはじめ、「Permission to Dance」のパフォーマンスを披露する予定だ。

防弾少年団は先立って昨年11月23日と24日に同番組に出演したことがある。

当時、新型コロナウイルス禍でオンライン接続によりジェームズ・コーデンとインタビューを行い、アルバム『Be』のタイトル曲「Life Goes On」とデジタルシングル「Dynamite」を熱唱した。7人のメンバーは飛行機に乗って番組の収録スタジオを訪問したかのようなパフォーマンスを披露して注目を集めた。

防弾少年団が直接現地のスタジオを訪問するのは昨年1月にアルバム『MAP OF THE SOUL:7』の「Black Swan」ステージを全世界で初めて披露して以来、約​​1年10カ月ぶりだ。

一方、防弾少年団は『The Late Late Show with James Corden』出演に続いて27日と28日、12月1日と2日に米国ロサンゼルスにあるSoFiスタジアムで開催されるコンサート「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE - LA」を通じてファンと会う。
  • イ・ダギョム スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-11-16 09:21:33