「紳士とお嬢さん」スタッフが新型コロナに感染 撮影中断して全員が検査へ


  • KBS2

KBS2の週末ドラマ『紳士とお嬢さん』が制作陣の新型コロナウイルス感染により撮影を中断した。

『紳士とお嬢さん』側は16日、公式コメントを通じて「撮影の支援スタッフのうち2人が16日、新型コロナウイルス感染の判定を受けた」とし「直ちに撮影を中断し、全スタッフと俳優が検査を進行中だ」と知らせた。

『紳士とお嬢さん』側は「これまで定期的にPCR検査と防疫、発熱チェックをしながら撮影を進めてきた。今後も問題が生じないよう着実に状況を見守る」と付け加えた。

『紳士とお嬢さん』は自分の選択に責任を持ちながら幸福を求める底辺出身のお嬢さんと紳士が出会いながら繰り広げられる波乱万丈な物語だ。チ・ヒョヌ、イ・セヒ、カン・ウンタク、パク・ハナ、アン・ウヨン、ユン・ジンイ、イ・ジョンウォン、イ・イルファ、オ・ヒョンギョン、チャ・ファヨンなどが出演する。
  • パク・セヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-11-16 13:24:29